1. HOME > 
  2. リフォームメニュー10のポイント > 
  3. 内装リフレッシュ

リフォームメニュー10のポイントリフォームメニュー10のポイント

内装リフレッシュ

トータルにコーディネートされた床や建具で、インテリアを新しい表情に。トータルにコーディネートされた床や建具で、インテリアを新しい表情に。

新しい部屋はどんな空間にしたいですか?壁、床の色、照明、家具…。
夢は膨らむばかりですが、いちばん大切なのは「毎日、ここちよく暮らせること」です。
個性的でありながら、くつろげる空間づくりのために、インテリアの要素をバラバラに考えるのではなく、色やデザインのコーディネートを考えましょう。

積水ハウスリフォームのインテリアコーディネートシステム積水ハウスリフォームのインテリアコーディネートシステム

和、洋、モダンのテイストを出発点に、新しい暮らしへの想いを自由に表現できます。

  • [和]ジャパニーズ・テイスト

  • [モダン]モダン・テイスト

  • [洋]ヨーロピアン・テイスト

施工例

ナチュラルな風合いを大切に、くつろぎの空間に仕立てます。ナチュラルな風合いを大切に、くつろぎの空間に仕立てます。
  1. [Before][Before]

    フローリングのやさしい木肌の風合いを活かして、ナチュラルモダンな印象にインテリアをコーディネート。

  2. [After]

ウインドウトリートメントも一緒に考えましょう。リートメントも一緒に考えましょう。

外からの視線や光をさえぎる、遮熱、保温など、様々な役割をもつウインドウトリートメント。窓辺の演出にも、住む人の個性や感性があらわれます。光の調節や、屋外の景色の取り入れ方も考えて、空間との調和も図りましょう。

場所、目的に合わせて、使いやすい収納を考えましょう。場所、目的に合わせて、使いやすい収納を考えましょう。

収納のリフォームの基本は「使うところに、使うもの」。
場所、目的に合わせて使いやすい収納を計画し、出し入れのしやすい奥行き、扉の開き方なども考えましょう。

純正リフォーム リフォームメニュー 10のポイント純正リフォーム リフォームメニュー 10のポイント