1. HOME > 
  2. おすすめ情報 > 
  3.  「そろそろLED照明かな」とお考えなら器具ごとの交換がオススメです。

「そろそろLED照明かな」とお考えなら器具ごとの交換がオススメです。 「そろそろLED照明かな」とお考えなら器具ごとの交換がオススメです。

長寿命や省エネなど、メリットの多い
LED照明。
LED電球に交換するだけでいいと
思っていませんか。
じつは、電球だけを交換しても、
LED本来のメリットが得られない場合が
あります。
LED照明の特徴・メリットと、器具ごとの
交換の重要性について、ご紹介します。

LED照明は長寿命 LED照明は長寿命

LEDは白熱灯の約20倍、蛍光灯の約3倍の長寿命です。
交換スパンが長いので、一度取り付ければ、高所でのランプ交換作業なども長期間不要になるため、危険がありません。

白熱灯、蛍光灯の場合、定期的なランプ交換が必要 LEDの場合、メンテナンスの手間いらず 白熱灯、蛍光灯の場合、定期的なランプ交換が必要 LEDの場合、メンテナンスの手間いらず

電球だけの交換だと……

照明器具本体も、経年により劣化します。LED電球より先に本体の交換時期が来てしまい、せっかくの長寿命が活かしきれないことになります。

照明器具の累積故障率 10年を過ぎると故障がグンと増える! 照明器具の累積故障率 10年を過ぎると故障がグンと増える!

照明器具は、10年が交換の目安。15年が耐用限度です(日本照明工業会による)。

LED照明は省エネ LED照明は省エネ

消費電力は、白熱灯の6分の1以下、蛍光灯の約70%。
電気代が大幅に節約できます。

消費電力一般電球またはクリプトン電球54W LED照明器具または電球型LEDランプ約5〜11W※最近では4W台の商品も出て来ています 消費電力一般電球またはクリプトン電球54W LED照明器具または電球型LEDランプ約5〜11W※最近では4W台の商品も出て来ています

電球だけの交換だと……

電球型LEDと、器具一体型LEDでは、ランニングコスト(消費電力)が違います。

(例)ダウンライト(明るさ相当)で比較すると
  電球型LED 器具一体型LED
明るさ 60W相当 60W相当
消費電力 8.4W 4.8W(-43%

費用をかけてLED電球に交換したのに、思ったほどには電気代が下がらない、といったことも。

LED照明はスイッチオンで瞬時に明るく LED照明はスイッチオンで瞬時に明るく

LEDの場合 スイッチONでパッと点滅! LEDの場合 スイッチONでパッと点滅

LED照明は、スイッチオンですぐに明るくなります。寒い冬の日でも、蛍光灯のように明るくなるまで時間がかかる、ということがありません。

電球だけの交換だと……

白熱電球(または電球型蛍光灯)と電球型LEDでは、光の広がり方が異なるため、照明器具本来の性能が発揮できない場合があります。特にダウンライトは、従来の器具では期待した明るさが得られないことがあります。

電球型LEDランプ光の広がり方イメージ 電球型LEDランプ光の広がり方イメージ

器具が余分な熱を持つこともあり、場合によっては器具の故障の原因となります。

器具一体型は、他にもメリットがいっぱい

モジュールから器具を設計しています。たとえば(ペンダント型照明、ブラケット型照明、ダウンライト) モジュールから器具を設計しています。たとえば(ペンダント型照明、ブラケット型照明、ダウンライト)

  • モジュールから器具を設計しています。
  • コンパクトですっきりとしたデザイン
  • 光がきれいに広がります。
  • 調光して光をコントロールできるタイプもあります。

長寿命や省エネの他にも、低発熱で熱を含まない光であることや、虫が寄りつきにくいなど、LED照明にはさまざまなメリットがあります。